リスゲオンについて  ■リスゲオン+について New! ■リスゲオンFAQ  ■リスゲオンカードリスト ■スタッフ&イラストレーター
■リスゲオンについて
・リスゲオンのはじまり
リスゲオンは全部で60種類ものカードを使う、ボードゲームです。
りす屋の住人Pazが、ドイツで花開いた名作ボードゲーム「ドミニオン」に感銘を受け、偽島風にアレンジしようとしたのが全ての始まりでした。
当時は日本語版のドミニオンもなく、とりあえず「日本語版を偽島で作ろうか」なんてことをいっていたのですが・・・
やっているうちに「どうせならルールを改造しよう」「こんなアクション欲しいよな」などと言い出し、結果としてオリジナルとはだいぶ変わったゲームになっちゃいました。
しかし、ゲームの面白さはしっかり残してあります。ボードゲーム好きの方にも、初心者の方にも楽しめる作品です!

・リスゲオンの仕様
このゲームはボードゲームであるため、遊ぶためには2〜4人の参加者が必要になります。
ゲームは4人が最もバランスよくとれていると思います。
少人数ですと、戦術を大きく変える必要があるでしょうね。

・リスゲオンの販売について
通販ページにて取り扱っております。
また、同人通販ショップのホワイトキャンバスさんに委託を依頼しております。
続編の「リスゲオン+」はコミックマーケット78にて委託にて頒布予定です。
詳しくはスペシャルコンテンツ内のイベントをご覧ください。

販売は全60種各1枚を1セットとし、専用のケースにフルカラーのルールブックを同封して頒布予定です。
60枚のセットは1人分とお考えください。つまり4人で遊ぶためには4セット必要ということです。
価格の方も60枚ですので、手頃な価格になるよう調整しています。
イラストレーターのファンの方は1セット、ゲームもしたい方は4セットといった感じになると思います。

■リスゲオンカードリスト
■戦闘技能カード
☆スキル1
No カード名
001 剣&槍
002 杖&槌
003 弓矢&幻術
004 呪術&召喚
005 斧&鞭
006 格闘&魔術
007 短剣&吹矢
008 魅惑&命術

☆スキル2
No カード名
009 モンク
010 投剣
011 鏡花水月
012 魔法少○
013 奇想天外
014 祈祷
015 紫電一閃
016 輪舞曲

☆スキル3
No カード名
017 八岐大蛇
018 流星光底
019 長袖善舞
020 狙撃手
021 星火燎原
022 高速魔術
023 皇帝
024 一片氷心
■得点カード
☆生産技能カード
No カード名
025 付加
026 合成
027 料理
028 武器
029 防具
030 魔石
031 装飾

☆宝玉カード
No カード名
032 イガラシ
033 アリッサ&メグリア
034 エリザ
035 ペルケペリカ
036 光の翼を持つ少女
037 黒い翼のエキュオス
038 サバス
■アクションカード
No カード名
039 地底湖一番街
040 脱衣
041 萌えろ
042 鹿トト
043 クリオスピンクス
044 必殺技
045 武器強化
046 ひよりみ便
047 競売
048 サモン・ビーフ
049 地下室
 
No カード名
050 断るッ
051 オーラパワー
052 臨時収入
053 技能忘却
054 トレード
055 人狩り
056 ヒーロー
057 再更新
058 強制奪取
059 ドッペルゲンガー
060 鏡面世界
■リスゲオンスタッフ&イラストレーター一覧
りす屋の住人 Paz
影の支配者 さちこさま
スペシャルサンクス しまりす会名古屋支部の皆さん
イラストレーター
(敬称略・50音順)
あきづき
isao
袁藤沖人
オキハラ
029
ぎぃ
kso
骨軒
颯田直斗
さちこさま
すみ兵
鷹山弾
九十九雀
2-G
鳥羽ひよこ。
ドルチ
なもり
のか
古海鐘一
三丈えいる
皆村春樹
みぶなつき

八代ユキヒロ
ラサツバサ
らっさん
ろぼねコ


■リスゲオン+について New!
1年かけてようやく続編を用意することができました!
偽島本家も3期へと移り、遺跡の形状もイベントも新しい物となった偽島3期がリスゲオン+の舞台となっています。
登場するキャラクターたちも3期のキャラとなりましたが、相変わらず個性豊かなメンバーとなっております。
ゲーム性だけでなく、イラストにも注目していただきたい逸品です。

前回同様60枚1セット、専用のケースとマニュアルを同封しての頒布となります。
カードは全21種に前回エラッタのあった「サモン・ビーフ」を加えた全22種のカードが封入されております。
もちろんレアリティはありません。(どの箱にも同じ枚数封入されております)

同じカードが複数枚あるものもあり、4人分のリスゲオンセットに対して「リスゲオン+」は一箱で対応できます。
カードによっては1枚しかないもの、逆に4枚あるものなどの違いがありますので、遊ぶ人数に合わせてご利用ください。
※2人でリスゲオン2箱で遊ぶ場合は、「リスゲオン+」に4枚入っているカードを2枚に減らしておくなど

■新要素 サブカテゴリーと装備品
サブカテゴリーは、いわばカードの装飾語です。
カード名の由来が技名である「セントゥ」や「サモン・ビーフ」はサブカテゴリーが「スキル」になるわけです。
「得点」のサブカテゴリを持つものは、それがマナの欠片を持つものだったりマナにより生まれたものであろうと予想できるものとお考えください。

装備品というサブカテゴリーだけは特別なルールがあります。
通常「訓練で得たカード」は自分の捨て札に置かれますが、装備品は代わりに自分の場に置きます。
この動きを「装備する」といい、装備した状態になっているとお考えください。
装備した状態の装備品は特殊な効果を持ちます。それは装備品によって変わります。
猫耳であれば追加行動を、熊耳であればスキルを発生させるなどカード名称にあったものとなっています。大体は。

装備品はターン終了時に捨て札には置かれず、場に残り続けます。
かわりに、デッキが0枚未満になって捨て札をシャッフルする時、一緒にシャッフルされてデッキに戻ります。

デッキから装備品を引いた場合、手札の装備品は自分ターンのアクションフェイズで<行動枠をつかうことなく>装備することができます。
つまり、装備することは「アクションを使うことではない」ということですね。

このように、特殊な動きをするのが装備品です。
リスゲオンにさらなる続編が出るかもしれない・・・そんなときに装備品はさらに面白い組み合わせが生まれるかもしれませんね。

■リスゲオン+ カードリスト
リスゲオン+のカードは、全てアクションカードです。
■アクションカード
No カード名 サブカテゴリー イラストレーター
061 当選 イベント ドルチ
062 プレゼントになんてことを・・・ イベント りりんら
063 遺跡外戦争 妨害 029
064 木漏れ日に集う 施設 sen
065 セントゥ 妨害 スキル
066 ネーブルショップ 施設 さちこさま
067 闘技大会 イベント あきづき
068 マナ争奪戦 イベント 酢浣腸なも
069 イメチェン JUJU
070 あめだま 得点 酢浣腸なも
071 装飾・猫耳 装備品 なもり
072 装飾・兎耳 装備品 骨軒
073 装飾・犬耳 装備品 ひよこ。
074 装飾・熊耳 装備品 さちこさま
075 装飾・韮耳 装備品 ななてる
076 装飾・狐耳 装備品 きぃら〜☆
077 転送魔方陣 施設 kso
078 星に願いを イベント ぬるけん
079 脱がす スキル 九十九雀
080 NoAH商会 029
081 反撃○式 あきづき
048 サモン・ビーフ(エラッタ修正版) スキル あきづき